先が見えぬ日々 
2021/9/3, 10:12 - 雑感

OLYMPUS PEN F M.ZUIKO DIGITAL ED 12-200mm F3.5-6.3

9月に入った途端、涼しくなりました。
夏が強制終了した感があります。

前回の投稿から日にちが空いてしまいましたが、この間にモデルナのコロナワクチンを打ちました。
結果は多くの人が経験しているとおり、副反応が出ました。

1回目は肩の痛みで腕が上がらなくなり、37℃の微熱と倦怠感。
接種後50時間で、ほぼ症状が収まりました。

1回目からちょうど7日後には、いわゆるモデルナアームが出現。
左肩からひじにかけて腫れ上がり、腕の太さが1.5倍ほどになりました。
腫れた部分に、ムズムズするかゆみがあって、熱を持っていたので、氷水を入れたペットボトルを当てて冷やしました。
腫れが収まるのに3日ほどかかりました。

そして2回目。
肩の痛みは1回目より軽かったのですが、翌朝に38.7℃の発熱。
さらに全身の関節痛と強い倦怠感で、2日間寝込みました。
ただ、やはり50時間を過ぎたあたりから症状が収まり始めました。
体調が戻ったのは接種から4日目になってから。

1回目になんともなくても2回目に出る人が多いようですが、周囲を見渡すと、全く副反応が出ない人もいて、本当に人それぞれですね。

ワクチンを打っても感染予防対策は従来どおり続ける必要がありますが、ひとまず気持ちの上で楽になりました。

コメント 

コメントを投稿

必要事項とコメントを入力してください









タグの挿入