朝の輝き 
2019/6/6, 11:45 - 丘

EOS7D MarkII EF 100-400mm F4.5-5.6L IS USM II

美瑛に9日間の撮影に出ていました。
1週間を超える滞在は初めてで、落ち着いて撮影に専念することができました。

日の出直後の光がタンポポの綿毛を浮かび上がらせた印象深い情景に、目が釘付けになりました。

水の音 
2019/5/25, 22:55 - 撮影日記

EOS7D MarkII EF 100-400mm F4.5-5.6L IS USM II

流れる水の音は、ずっと聞いていられる気がします。

太古の昔、人間の祖先は水中で生きていたといわれています。
きっと、そのころの記憶がDNAに刷り込まれているのだと思うのです。

新緑 
2019/5/20, 21:54 - 撮影日記

OLYMPUS PEN F M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PRO

若葉が目にまぶしく感じます。
この時期の木々は生命力にあふれ、見ているだけで元気が出てきます。
明日は大雨の予報が出ている関東地方。
降りすぎは困りますが、農家はまとまった雨が欲しいところでしょう。

情熱の色 
2019/5/15, 21:42 - 撮影日記

OLYMPUS OM-D E-M5 M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro

5月も半ばとなり、色彩が豊かになってきました。
珍しくマクロレンズを引っ張り出して、撮影に。
真っ赤なバラは情熱的で、撮る者はしっかり対峙しなければなりません。

棚田 
2019/5/13, 21:24 - 撮影日記

EOS5D MarkIV EF 24-105mm F4L IS USM II

人里の奥で見つけた棚田。
美しい日本の風景は、農家の営みで生み出されていることが多いものです。
米の消費が落ち込む中、効率の悪い場所での稲作は、やがて行われなくなるかもしれません。


戻る 進む