秋は突然に 
2020/9/26, 16:47 - 雑感

EOS5D MarkIV EF 24-105mm F4L IS USM II

急に秋らしくなりました。
つい最近までTシャツ1枚で汗をかきながら過ごしていたのが嘘のようで、上着が欲しいぐらいの気温です。

稲の刈入れも進み、水田が寂しくなってきました。
道端に秋桜がポツンと一輪。
曇り空を見上げるように咲いていました。

もうすぐ奥日光で紅葉が始まります。

梅雨に咲く 
2020/6/24, 21:04 - 撮影日記

EOS5D MarkIV EF 24-105mm F4L IS USM II

神社の参道に咲く紫陽花。
これほど雨が似合う花は、他にないのではないでしょうか。

県をまたぐ外出が全面解禁となりましたが、ウイルスが消えてなくなったわけではないので、各自が最大限の注意を払いながら生活をしなければなりませんね。
第2波が来れば、また外出が出来なくなるかもしれません。
気をつけながらも、撮影に出掛けられる時間を大切にしなければと思う日々です。

自粛要請はなくなったけれど 
2020/5/16, 11:00 - 雑感

OLYMPUS PEN F M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro

緊急事態宣言が解除になった栃木県。
しかし浮かれるのは早すぎます。
むしろこれからのほうが感染予防対策に気を使うべきです。

あまり遠くへは行かない。
人がたくさん集まる場所へは行かない。

これを優先に考えて行動したいと思います。

麦秋近し 
2020/5/8, 13:46 - 撮影日記

OLYMPUS PEN F M.ZUIKO DIGITAL ED 12-200mm F3.5-6.3

自粛生活が続いていますが、運動不足にならぬようウオーキングを日課としています。

自宅から少し歩くと麦畑が広がっています。
暖冬だったからでしょうか、麦秋の訪れが早まりそうです。

夕方の木漏れ日が、しっかり実った麦の穂を照らし出す様子に心を引かれました。

ゆく春 
2020/4/6, 20:59 - 撮影日記

OLYMPUS PEN F M.ZUIKO DIGITAL ED 12-200mm F3.5-6.3

暖冬のため、記録的に開花が早かったソメイヨシノ。
その後は冷え込みや降雪の影響で、満開状態がかなり長く続きました。
こんな年は今までに記憶がありません。

しかし暖かな日が続き、さすがに花吹雪が見られるようになってきました。
駆け足でやってきた春から、初夏へと季節が進んでゆきます。

そして、新型ウィルスが猛威を振るい始めています。
あらためて「普通に暮らせること」が一番幸せなことだと痛感させられています。

今日ある命が1年後にもあるとは限りません。
嵐が去り、普通の暮らしが戻ってくることを信じ、来年はのんびりと桜を愛でることができますように。


進む