彼岸 
2021/9/23, 09:44 - 撮影日記

EOS90D EF 100-400mm F4.5-5.6L IS USM II

今日は秋分の日。
季節は着実に秋へと進んいます。
今年はすべての時期において季節が早く進んでいるように感じますね。
桜が記録的に早く開花し、梅雨も早々に明けました。
そして夏も足早に去り、ヒガンバナも例年より2週間ほど早く開花しました。
きっと紅葉も、早いのでなないかと思う日々です。

水景 
2021/7/16, 18:59 - 撮影日記

EOS5D MarkIV EF 24-105mm F4L IS USM II NDフィルター

急に暑くなりました。

関東の梅雨が明けました。
例年よりかなり短い1カ月という期間でした。
終盤は連日の雷雨で、大雨と洪水の警報があちこちに出されていました。

大雨の後は川の水量が増えます。
那須烏山市にある龍門の滝が豪快な姿を見せてくれました。
ふだんは、この4分の1ほどの幅で落水しているので、段違いの迫力でした。

新緑の奥日光 
2021/6/2, 21:46 - 撮影日記

EOS5D MarkIV EF 24-105mm F4L IS USM II

初夏の新緑を求めて奥日光へ。
平日ということもありますが、とにかく人が少なくて驚きます。
龍頭の滝も混雑は見られず、落ち着いて撮影ができる状態でした。
県外へは出られない状況が続いていますが、世界中から撮影者が訪れるような場所が近くにあることに感謝しなければなりません。

新緑 
2021/5/16, 11:44 - 撮影日記

EOS90D EF 100mm F2.8L MACRO IS USM

初夏といえば新緑。
夏を思わせる強い太陽の光が照らして輝きを増します。

例年なら6月初旬の梅雨入りまで、そんな光景が見られるのですが、今年は梅雨入りが目前に迫っているようです。

こんなに早いとなると、日照不足による農作物への影響が心配になります。
野菜や米の生育にも問題が出るかもしれませんね。

栃木県最後の桜 
2021/5/7, 21:01 - 撮影日記

EOS5D MarkIV EF 24-105mm F4L IS USM II

奥日光の標高は1300メートル前後。
当然、季節の進み方が遅く、平地より1カ月以上の差があります。

中禅寺湖畔ではゴールデンウイーク明けに桜が咲き始めるのが通例ですが、今年はすでに見ごろを迎えています。
ただ、木によってかなりの差があって、すでに桜吹雪になっているものがあると思いきや、つぼみの状態のものもあって、いつもの年とは様相が異なっていました。

県内最後の桜は、もう少し楽しめそうです。


戻る 進む