クリスタルな輝き 
2008/2/7, 21:38 - 撮影日記


EOS5D EF24-105mmF4L PLフィルター

美瑛を知る人なら、すぐ分かる木。
名もない3本の白樺。
哲学の木のすぐ近くにたたずんでいる。

この日、抜けるような青空をバックに、透き通るような霧氷を身にまとった姿を披露してくれた。
息を呑むような光景に、夢中でシャッターを切った。
4 コメント ( 790 views )

モノトーン 
2008/2/6, 20:35 - 撮影日記


EOS5D EF24-105mmF4L

昨日の丘は、月曜日の華やかさとは打って変わり、静かな時が流れていた。
こんな日は、カメラマンの姿を見ることも少ない。
この場所も訪れる人影はなく、無音の世界となっていた。
古いモノクロ写真を見ているような錯覚さえ覚える。
ここはフライト前に必ず立ち寄る場所。
この木もいつまでこの場所に立ち続けているのか分からない。
少しでも長い間、この木が立っていて欲しい。
いつもそう思う。

どこまでも白く 
2008/2/5, 08:59 - 撮影日記


EOS5D 100-400mm F4.5-5.6L

昨日の上富良野での1枚。
丘を覆いつくすように木々には霧氷が付いていた。
なんとも幻想的な丘の風景。
朝食を摂ったのは、昼近くだった。

霧氷 
2008/2/4, 20:19 - 撮影日記


EOS5D 24-105mmF4L PL

今朝の美瑛はマイナス22度。
朝から晴れ渡り、あたり一面の霧氷。
そして日の出直後からはダイヤモンドダストが出現。
幻想的な風景を見ることが出来た。
車載の温度計では、午前10時を過ぎてもマイナス20度を示していた。
サンピラーこそ出なかったが、ツイている。
4 コメント ( 771 views )

寒い 
2008/1/27, 22:55 - 雑感
今朝の宇都宮は最低気温マイナス5.7度。
札幌の最低とさほど変わらない温度だ。
最高気温こそプラスになったが、さすがに冬の真っ只中。
あとどれくらいこの寒さが続くのだろう。

しかし、そうも言ってられない。
来週末は丘にいるのだ。
丘の気温を見ると、向こう1週間ずっとマイナス15度内外の日が続くようだ。
昨日は26度まで下がり、上富良野ではサンピラーが出現したという。

私はまだサンピラーを見たことがない。
来週の訪瑛で会えるのだろうか。
これも運しだい。
どこにでも出るものではないという。
昨日も美瑛では見ることができなかったようだ。




戻る 進む