光の舞 
2011/4/16, 09:04 - 撮影日記

EOS1DsMark3 EF 100-400mm F4.5-5.6L IS USM

地元紙、下野新聞の紙上で、しもつけ写真大賞の入賞者が発表されました。
そして奨励賞の中に自分の名前を発見。

タイトルは「光の舞」
厳冬の朝、美瑛町で撮影したサンピラーです。

マイナス20度。
長年追い求めていた神秘の光が目の前に出現。
ひたすら夢中でシャッターを切り続けた中の1枚。

撮影したのが2月12日。
応募締切が2月15日。
ぎりぎりでの出品でした。

ちなみに、今回の審査委員長は、写真家の前田晃さん。
名前を見て「おっ」と思った人もいるはずです。

審査風景はこちら↓↓↓
下野新聞動画ニュース
6 コメント ( 39 views )

城と桜 
2011/4/14, 20:44 - 撮影日記

EOS1DsMark3 EF 24-105mm F4L IS USM

桜咲く宇都宮城。
城と桜は相性が良い。

今年は地震の影響でぼんぼりが立っていないので、スッキリとした写真になった。
ただ、桜の木がまだ小さく、撮影の難易度は高い。

河津桜 その2 
2011/4/7, 21:56 - 撮影日記

EOS1DsMark3 EF 100mm F2.8L MACRO IS USM

昨日に引き続いて、宇都宮城址公園で撮影。

朝から予報に反した曇り空。
こんな日は、こんな写真の撮影チャンス。

強い影が出ないので、柔らかな表現ができます。

河津桜 
2011/4/6, 21:46 - 撮影日記

OLYMPUS PEN E-P1 M.ZUIKO 14-42mm F3.5-5.6ED

朝、宇都宮城址公園で撮った、早咲きの河津桜。
間もなく満開という咲き具合で、青空をバックに1枚。

そして今日、宇都宮でソメイヨシノの開花宣言が出ました。
夕方には、同じ城址公園のソメイヨシノが2分咲きぐらいになっていました。
向こう数日は、かなり気温が上がるという予報。

一気に開花が進みそうです。


自粛 
2011/4/2, 22:34 - 雑感
巨大地震発生から3週間。
東北から比べて、外見上の被害が少なかったわが街は、平静さを取り戻してきました。

給油渋滞から解放され、食料品も充足。
不自由さはかなり解消しました。

ただ、年度切り替えの時期である今、飲食店や料亭が悲鳴をあげています。
計画停電で思うように営業ができないことに加え、歓送迎会が軒並み中止されているからです。

バカ騒ぎはいかがなものかと思いますが、日本の経済は消費によって支えられています。
被災地を思うあまり、過度な自粛に走ると、飲食店に限らず日本全体がおかしくなってしまいます。
被害のなかった地域の人は、適度に消費活動をすることが、長い目で見て被災地を応援することになるのではないでしょうか。


戻る 進む