謹賀新年 
2021/1/2, 13:05 - 雑感


新しい年の幕開が開きました。

関東は良い天気が続いていますが、1カ月以上雨が降らないので、たいへん乾燥していて、朝の強い冷えみにもかかわらず霜柱をまったく見かけません。
こんな冬は珍しいですね。

そして、世の中は新型コロナウイルスにより、人々の生活に大きな影響が出ています。
自由にどこへでも行けるのが当たり前ではなくなって、普通の暮らしが本当にありがたいものなのだと気づかされます。東京・埼玉に緊急事態宣言が再度出されるかもしれない状況に、とにかく今は辛抱するしかありません。

どうぞ皆さまも健康に留意され、感染予防を徹底してお過ごしください。
元の生活に戻れることを信じて。

秋の色も終盤 
2020/11/24, 22:16 - 撮影日記

EOS5D MarkIV EF 24-105mm F4L IS USM II

落ち葉が積もった林の中を歩いてみる。
カサカサと音を立ててさまよっていると、なんだか楽しくなってきた。
陽の光の暖かさを感じながら、晩秋のひとときを味わいました。

紅葉は里へ 
2020/11/22, 09:36 - 撮影日記

EOS90D EF 100-400mm F4.5-5.6L IS USM II

11月も後半に入り、平地でも紅葉が進んできました。
緑から黄色、そして赤へと変わってゆく過程が実に美しいと感じます。

ウイルスが再度広がりを見せています。
まだまだ辛抱の時が続きそうです。

ひっそりと 
2020/11/10, 21:42 - 撮影日記

EOS5D MarkIV EF 17-40mm F4L USM

塩原にある竜化の滝を訪ねてみた。
国道沿いの駐車場からアップダウンのある遊歩道を歩くこと15分あまり。
3段に分かれて落ちる姿は見ごたえがあるが、決まった角度からしか撮れないので、被写体としては面白みに欠けてしまう。

むしろ手前にある落差3メートルあまりの「風挙の滝」のほうが、開放的で撮り甲斐があります。
20201110
2 コメント ( 113 views )

晩秋の輝き 
2020/11/5, 10:27 - 丘

EOS5D MarkIV EF 24-105mm F4L IS USM II 北海道美瑛町

新型コロナウイルス流行の影響で、1年2カ月ぶりの美瑛となりました。

北海道の平地は、本州の1000メートルぐらいの場所と気候的に似ているといわれます。
栃木県でいえば奥日光をイメージすると分かりやすいでしょう。
もっとも、真冬の寒さは、時にマイナス30度にもなる北海道にはかないませんが。

10月末から11月初頭の短い期間は、落葉松の黄葉が見ごろとなります。
大半の広葉樹が葉を落としたあとに、最後の輝きを見せて厳しい冬へ向かいます。


戻る 進む